商標登録出願・特許出願は埼玉、東京の寺尾特許事務所
TERAO PATENT OFFICE
親切で丁寧、スピーディな徹底対応

ご提供サービスの案内

寺尾特許事務所が提供するサービスの内容

受任業務・発明相談
・意匠相談
・商標相談
・先行技術調査
・先願、先登録調査
・特許出願
・実用新案登録出願
・意匠登録出願
・商標登録出願
・各種出願、申請の特許庁対応
(中小企業・個人のための軽減申請手続きなどを含む)
・権利侵害判断のための調査
・知的財産経営コンサルティング
 ※ 商標のためのロゴ作成について、プロダクトデザイナーがご相談に応じます。
   気軽にご相談下さい。


特許発明の専門分野・生活用品
・事務機器
・材料加工機械
・生産、組立機械
・一般機械
・運輸、物流
・包装、容器
・無機化学
・非金属材料
 弁理士の詳細につきましては 弁理士プロフィールをご参照下さい。



弊寺尾特許事務所が提供するサービス

弊寺尾特許事務所は、お客様とともに、お客様の目線で、お客様の事業を発展させるための「知財サービス」を提供させて戴きます。



「特許出願」

御社の技術を活用して、業務を発展させましょう。

特許を取得すると、他社はその発明について使用をすることができなくなります。
その発明に基づく製品を競業他社が販売をすることができなくなることから、より大きな市場を獲得し得ることができます。そして、同じ発明を用いた競業他社製品が市場にないことから、価格競争からも解放されます。
御社の技術を活用して業務を発展させることができます。

詳しい内容は、こちらへ


「実用新案登録出願」

物品の形状・構造・組合せについて早期に権利化しましょう。

実用新案権の対象である考案は、特許権の対象である発明と同性質の技術的思想ですが、審査官による実体的要件についての審査を行うことなく登録されます。
実体的要件についての審査がないことに伴う制約はありますが、物品の形状・構造・組合せについて早期に権利化したい場合には、実用新案登録出願をお勧めします。

詳しい内容は、こちらへ



「意匠登録出願」

独創的なデザインを独占的に事業に活用しましょう。

意匠権は、物品(商品)の美的な形態(デザイン)を保護することを目的としています。優れたデザインの使用を独占し、他社が類似・同一の意匠について
使用をすることを防止でき、御社の事業を発展させることができます。

詳しい内容は、こちらへ


「商標登録出願」

商標登録をして、大切なブランド・信用を守りましょう。

事業が発展するとともに、製品や会社の名前やロゴマークが有名になります。
有名になって、その名前やロゴマークを使用することによって得られた業務上の信用は、貴重な業務上の財産です。この信用を守るのが、「商標登録」です。
商標ロゴの作成についても、 プロダクトデザイナーがご相談に応じます。

詳しい内容は、こちらへ


「知財顧問サービス」

特許や商標について、相談しよう。

特許・実用新案・意匠・商標の知的財産の業務は専門性が高く、難しいと思われがちです。そこで、知的財産の専門家である弁理士に、気軽に相談できる「知財顧問サービス」は如何でしょうか?

詳しい内容は、こちらへ


「費用節約のお手伝い」

特許庁や自治体の制度を活用しよう。

特許庁の費用減免措置や自治体の各種助成金を活用して、事業を発展させませんか。お客様の状況により、費用の節約や資金の活用の方法を、お客様とともに考え、お手伝いします。
Copyright(c)    東京,埼玉の商標登録・特許出願は弁理士の寺尾特許事務所にお任せ下さい   All Rights Reserved.